知ってるようで知らない!?加圧トレーニングの利点と欠点


そもそも加圧トレーニングとは何か

現在様々なトレーニングを利用し、体力増強やダイエットを行っている人がいます。そんな中特に注目を浴びているのが加圧トレーニングと呼ばれるもので、最近ではトレーニングジムなどでも幅広く活用されています。そのためまずは加圧トレーニングがどういったものなのか、また利点と欠点についても知っておくと良いでしょう。加圧トレーニングとはその名の通り、腕や足の付根に適切な圧力を加える事で、血流を制限し、成長ホルモンの分泌を促すトレーニング方法です。トレーニングジムだけでなく、自宅でも簡単に行うことができます。

加圧トレーニングのメリット

加圧トレーニングのメリットとしてあげられるのが、少しの運動でもハードなトレーニングを行った時と同じ効果が得やすい点にあります。また実際に高い負荷をかけているわけではないため、関節や靭帯などに与える負担が少なく、怪我のリスクを減らすことが可能です。更に大型の器具なども必要なく、圧力を加えるベルトのみでよいためコストパフォーマンスなどにも優れています。このように様々なメリットがある一方で、次のようなデメリットもあるため注意が必要です。

加圧トレーニングのデメリット

加圧トレーニングのデメリットとして、続けていくうちに慣れてしまい、更に高い圧力を加えてしまうことで静脈血栓症が発症する可能性があります。また圧力によるしびれや皮下出血が発生することもあり、しっかりと与える圧力について考えておかねばなりません。そのため加圧トレーニングを行う際は、まず自身一人で初めて見るのではなく、トレーニングジムなどに通いどういったものかを確認し、トレーナーのもとで指導を受けてから始めるのも一つの手です。

加圧トレーニングなら横浜です。横浜と言えば中華街ですから、トレーニング後は中華街で美味しいもの頂きます。