美容整形外科でキレイになろう!大人ニキビの対処法


大人ニキビの原因とは?

思春期のニキビは、発達成熟段階での細菌感染が影響しますが、二十歳以降の場合はストレスなどでホルモンバランスが崩れ、血中の男性ホルモンの濃度が上がることで皮脂の分泌が促進されるんですよね。男性ホルモンが関与するので髭が生える場所、頬やあごに多くできるんですよ。それぞれ違った原因がホルモンを増加させることで皮脂分泌を促進し、ニキビ・吹き出物ができるんですよね。よって、思春期ニキビと同じ対処法では逆に悪化させ、長引かせますよ。

適切な処置が炎症を抑える近道に!

できてしまった吹き出物にはホルモンバランスの調整を行うとよいでしょう。上がっている血中の男性ホルモン濃度を下げていき、過敏になっている肌の状態を三ヶ月を目安に抑えていくんですね。炎症を抑えたあとのニキビ跡やシミには、美容整形外科での光+高周波エネルギー照射が効果を発揮しますよ。吹き出物を繰り返さないためにもストレスの緩和は大切なことなんですよね。美容整形外科で話をすることで気分が晴れ、スッキリするんですね。美容整形外科では総合的に診断し、適切な対処を行ってくれますので、気軽に相談してみるとよいでしょう。

ニキビの適切な治療とは?

ニキビやシミには、ターンオーバーのメカニズムに着目した、古い角質を取り除き新しい皮膚の再生を促す治療法が効果的なんですよね。ピーリング剤で角質を除去する方法で、肌にやさしい乳酸を使ったピーリングを行う美容整形外科もあるんですよ。肌に絵筆のようなもので軽い酸を塗り5分ほど置き、中和剤を塗って拭き取るんですね。患者さんの年齢や皮膚の状態、治療を行う季節なども加味して総合的に診断し、適切な治療を行ってくれるところを選ぶとよいでしょう。

小陰唇縮小では、見た目の悪さを改善できる点に加え、下着との摩擦による痛みの発生といった不快感の解消にも効果をもたらします。